笠岡医師会

ご挨拶 笠岡医師会についてご紹介いたします


笠岡医師会長 渡邊恭行

ようこそ、この度は笠岡医師会のホームページをご覧いただき有り難うございます。

笠岡医師会は、岡山県南西部の笠岡市、小田郡矢掛町の医師会会員からなる学術団体です。保健・医療・福祉・介護の各分野にわたり、行政と協力しながら地域住民の皆様のニーズに応えるべく活動しております。

笠岡医師会地域内人口65,455人(2016年 5月現在)に対し、現在、2公的病院、5民間病院、38診療所があり、会員約110名を擁しています。また、高齢化社会の進展に対応して会員の関係する介護保険施設も設置されています。

主な活動内容は、母子保健事業(産婦人科、小児科)、乳幼児健診事業(小児科)、予防接種事業、保育園・幼稚園医、小・中・高等学校医活動(内科系、耳鼻科、眼科等)、特定健診・特定保健指導・各種癌検診、健康教育・健康相談、休日当番医制度の整備等、その他多くの事業に積極的に参加協力をしています。

私達は、笠岡医師会のホームページを通じて地域の皆様に医療を含めた様々な情報を発信し、「開かれた医師会」「地域のための医師会」をめざし、厳しい医療情勢ではありますが、地域の皆様の健康を守るために、このホームページが寄与できれば幸いと思います。

笠岡医師会長 渡邊恭行

主な活動内容

  • 母子保健事業(産婦人科、小児科)
  • 乳幼児健診事業(小児科)
  • 予防接種事業
  • 夜間小児一次救急事業(継続審議中)
  • 保育園・幼稚園医、小・中・高等学校医活動(内科、耳鼻科、眼科等)
  • 老人保健法による定期健康診査(ミニドック)、各種癌検診
  • 国民健康保険節目ドック
  • 産業医活動
  • 健康教育・健康相談
  • 国民健康保険運営協議会委員
  • 介護保険運営協議会委員
  • 社会福祉協議会理事・評議員
  • 保健協議会委員
  • 高齢者保健福祉推進計画・介護保険事業計画策定委員長・委員
  • 地区救急業務推進協議会(会長、委員)
  • 介護認定審査会(会長、副会長)
  • 介護保険主治医意見書作成
  • 生活保護嘱託医
  • 警察協力医活動
  • 医療相談窓口