クラミジア・トラコマティスが性交やオーラルセックス(フェラチオなど)で感染
潜伏期は1〜3週間。

●男性は、尿道炎による白色の異常分泌液。

女性では、子宮内膜炎、卵管炎、卵巣炎子宮周囲炎、骨盤腹膜炎。男女とも不妊の、また女性では異常妊娠の原因になります。妊婦がかかっていると、新生児が結膜炎や無熱性肺炎を起こします。
排尿時の痛み。
尿道のかゆみ。
●女性は、子宮頚管炎によるおりものや下腹部痛。しかし、症状のでない人も多いので、パートナーも一緒に治療を受けましょう。





前のページへ


大切にしたい10代の性
トップページへ


次のページへ