ホーム > 事業部門

高梁医師会立 訪問看護ステーション やまびこ

訪問看護ステーションについて

病気や怪我などで療養されている方のお宅に、資格を持った保健師や看護師が訪問し、看護サービスを提供するところです。療養されている方が住み慣れた家で、安心して療養生活を送ることができるように支援します。訪問看護ステーションは、老人保健法、及び健康保健法に等に基づき訪問看護を行う施設として、県知事が指定したところです。平成18年から介護予防訪問看護、在宅支援診療所との連携での緊急時訪問看護も行っています。

申し込み方法

訪問看護ステーション「やまびこ」は岡山県の指定を受けた事業所で、主に高梁市、吉備中央町、真庭市(旧北房町内)の在宅療養者を対象に、24時間対応のサービスを提供しています。 お申込みは「やまびこ」へ直接お電話「0866-22-8777」いただくか、市町村の保健福祉課にご相談ください。
かかりつけ医に申し込まれても結構です。

介護保険と医療保険

病気やけがで在宅療養を希望する全ての人が訪問看護サービスを受けることができます。 平成12年4月1日から介護保険制度が発足し、要介護認定を受けると介護保険で訪問看護サービスを受けることができるようになりました。
介護保険以外の方及び厚生労働省の定める疾病、状態の方は医療保険でのサービスを受けることができます。

サービスの内容

訪問看護研修を受けた専門の看護師が家庭を訪問して療養者の身体的、精神的支援を行います。
あくまで療養者の自立を助けることを主眼といたします。
看護師はかかりつけ医の指示に従って動き、保健所や市町村の保健師や他の福祉関係者とも密接な連絡をとりながら療養者を支援いたします。

①療養(健康)の看護 ・健康チェック(血圧、体温、呼吸、脈拍など)
・症状観察と助言
・心の健康チェックと助言(趣味、生きがい、隣人とのつながりなど)
②日常生活の看護 ・清潔のケアー
・食生活の援助、助言
・療養環境の整備
・寝たきり、床ずれ予防のためのケアー
・コミュニケーションの援助
・排泄への援助、助言
③在宅リハビリ ・体位変換
・日常生活動作の訓練(食事、排泄、移動、入浴、歩行など)
・四肢関節の運動(筋力強化、拘縮防止)
・呼吸リハビリ
・嚥下リハビリ
・日常生活用具の利用相談(ベッド、車椅子など)
④医療的処置、管理 ・チューブ類の管理
・床ずれ、創傷の処置
・医療機器(人工呼吸器等)の管理
・点滴等医師の指示による処置、管理
⑤認知症の看護 ・認知症のケアーと相談
・生活リズムの取り方
・悪化防止のケアー
・事故防止のケアー
⑥ターミナルケア

利用料とお支払い方法

介護保険を利用する場合は基本利用料の1割

20分未満(夜間、深夜、早朝プランのみ) 285円
30分未満 425円
30分以上60分未満 830円
60分以上90分未満 1,198円

医療保険を利用した場合

後期高齢者医療 基本利用料の1割~3割
後期高齢者医療以外の医療保険

交通費は実費 お支払いは訪問の都度

営業日/営業時間

月曜日から金曜日 8:30 ~ 17:00
土曜日 8:30 ~ 12:30
緊急時 24時間対応

休業日

日曜日および祝祭日

夏期休暇 8月14日 ~ 8月16日
年末年始 12月29日 ~ 1月3日

所在地

〒716-0029 高梁市向町4番地(高梁医師会館内)
TEL 0866-22-8777 / FAX 0866-22-8776

マップ