どんなサポートが受けられるの?

1.訪問、電話、オンラインによる労務相談

トップページの「お問い合わせ・お申込み」をご確認いただき、お気軽にお申し込みください。アドバイザーが対応させていただきます。

※Zoom等オンラインでの対応も承ります。

2.「医療勤務環境改善マネジメントシステム」の導入支援

「医療勤務環境改善マネジメントシステム」とは、医療機関が自主的・計画的に勤務環境改善に取り組むための仕組みです。詳しくは<「医療勤務環境改善マネジメントシステム」とは?>をご覧ください。

3.「労務管理チェックリスト」の実施サポート

自院の労務管理について、不安や心配はありませんか?
そんなときは、「労務管理チェックリスト」を活用し、自主的にチェックしてみてください。まずは労務管理の改善点を洗い出すところから始めてみてはいかがでしょうか。わからないことは、アドバイザーにご相談ください。

4.「職場研修」の講師派遣

次のような研修の講師を派遣しております。ぜひご活用ください。

働き方改革関連法の実務ポイント

2019年4月より、働き方改革関連法が施行されています。長時間労働の蔓延が過労死・健康障害や少子化・人口減少の大きな要因となっており、その是正は急務です。他にも年次有給休暇の時季指定義務や同一労働同一賃金など、盛りだくさんの内容をわかりやすくご説明いたします。

ワークルールと労務管理の基本を押さえる

働き手不足や働き方改革を背景に、ワークルールへの関心が高まっており、医療界も例外ではありません。まずは、ワークルールと労務管理の基本を押さえるところから始めてみませんか。実務ポイントがつかめるように、わかりやすくご説明します。

フィッシュー哲学で職場を明るくする

フィッシュー哲学とは、仕事を楽しむことで、自分の考え方や態度を変え、新たな発想を取り入れながら職場の雰囲気を明るくしていこうという考え方です。仕事を楽しむ組織風土をつくることが、組織全体の活力と生産性を上げることにつながります。

ソーシャルスタイルでコミュニケーション改善

人の行動には、「自己主張度」と「感情表現度」があり、2つの尺度の組み合わせで4つのソーシャルスタイルが生まれます。これらの特性を理解し、お互いのコミュニケーションを良好にすることで、魅力ある職場づくりに役立てることができます。

レジリエンスで折れない心を鍛える

「レジリエンス」とは、折れない心を日々どう育てていくか、鍛えていくかを考えていくものです。ただ単に「心が強い」だけではなく、一度へこんでも、へこみっぱなしにならないで、立ち直る力の大切さを、生きる知恵としてとらえ直します。

アンガーマネジメント~怒りと上手につきあう

アンガー(イライラ・怒りの感情)と上手に付き合おうという考え方です。怒りはメンタルヘルスとも密接な関係があり、うまくコントロールすることで良好な人間関係を築くことができます。

メンタルヘルス対策

メンタルヘルスでまず重要なのは、ストレスのサインに気づくこと。セルフケアを中心に、腹式呼吸の実践指導など、心と身体のメンテナンスについてレクチャーします。

ハラスメント対策

職場環境が良くないとハラスメントが起きやすいという因果関係が明らかにされています。ハラスメント対策は予防が基本。まずは、職場研修から始めてみませんか。

5.就業規則の見直しサポート

就業規則は、労務管理の土台となるものです。法改正がきちんと反映しているか、職場にあった適切なものになっているかなど、見直しをサポートいたします。
※あくまでも医療機関の自主的な見直しをサポートするものです。就業規則を作成・変更したり、その手続きを代行するものではありません。

6.「職場アンケート」の実施サポート

勤務環境改善の第一歩は、自院の状況把握から始まります。現状を「見える化」することで、有効な対策を検討することができます。
※本サポートは、集計・分析が外部委託となり、実費負担が発生します。

7.その他 勤務環境改善に関するサポート

取組事例のご紹介や「働き方改革」・法改正の情報提供など、勤務環境改善に関する様々なニーズにお応えいたします。ご遠慮なくお申し出ください。

PAGE TOP