概要・挨拶

岡山県内科医会の概要

岡山県内科医会は平成12年に発足し、以前から活動していた日本臨床内科医会岡山支部と合併した岡山県医師会の中では新しい専門医会です。内科医は県民のみなさんの日々の健康を守り、種々の疾患の診断・治療、在宅医療、学校保健、産業医など幅広い活躍をしております。当内科医会は「県民のかかりつけ医集団」と自負しております。皆様の健康に関する相談もお受けしています。高齢化社会を迎え、今後も新しい知識を吸収しながら、各専門科の先生たちや多職種の方々とも連携を取り合いながら、県民のために最適な医療の提供に努力しています。

会員数(平成29年4月1日現在)

岡山県内科医会283名

日本臨床内科医会26名

のみの会員

岡山県内科医会の主な活動

  1. 総会を5月に開催し、その時期に適した講師を選び特別講演会を開催。
  2. 研修会を年4回開催し、糖尿病関係、循環器、呼吸器疾患等について勉強。
  3. 保険研修会を年2回開催し、保険診療について勉強。
  4. 日本臨床内科医会総会・中四国ブロック代表者会議・医学会への参加
  5. 岡山県医師会プライマリ・ケア部会、岡山プライマリ・ケア学会、岡山県臨床整形外科医会などと連携して、幅広い活動を行う
  6. 内科医の医療保険の情報伝達、病院勤務医との交流
  7. その他

ご 挨 拶

岡山県内科医会会長 福岡英明

岡山県内科医会は平成12年に発足した比較的新しい岡山県医師会の専門医会の一つです。主として県内の内科の開業医の先生方の集まりです。

今季、発足当初から会長を務められた田中茂人先生の後を受けて会長に就任しました福岡英明です。2年間新執行部で事業を遂行していくつもりです。皆様にはよろしくご支援をお願いいたします。

長年、内科医は地域医療に携わってきました。外来の診察の他、往診、学校医、産業医、予防接種、健診やがん検診などが主な仕事でした。近年、居宅(在宅)が外来・入院医療の上に第3の医療の場になりました。高齢化社会を迎え、在宅へ訪問して診療する訪問診療が制度化されました。時を同じくして、訪問看護やデイケア・デイサービスや訪問介護など介護保険サービスが制度化されました。

我々内科医は地域医療の上に、さらに高齢化社会の幅広い地域ケアといわれる概念が導入されました。

それは病院専門医との連携(病診連携)に加え、多職種連携(医療・介護連携)が必要な時代になってまいりました。地域で活躍する開業内科医はさらに多様な役割が課せられたとも言えます。

一方、内科開業医自身も多様な一面があります。専門医の仕事のみする先生から、訪問診療のみする往診専門の先生までおられその仕事ぶりは様々です。しかし、大半の開業内科医は高齢化社会に必要な地域ケアに対応するため、いろいろな仕事をこなされておられます。

今季発足した岡山内科医会の執行部は高齢化社会が求める医療ニーズに沿った生涯教育の提供や適切な情報提供や会員相互の連携など多くの課題をいただいております。その会務の遂行が岡山県民の健康増進の一助になることを願って頑張りたいと思います。

岡山県内科医会会長 福岡英明

平成29年度 岡山県内科医会事業計画方針

  1. 会員のかかりつけ医機能の向上のため、研修カリキュラムなど含めた多様な情報を提供していきます。
  2. 会員の保険診療に関する適切な情報提供及び指針を提供します。
  3. 岡山市から遠方の会員の先生方にできるだけ情報提供(ホームページ等)をしていきます。
  4. 大学・病院の勤務医(研修医を含む)の先生方や女医の会の先生方との連携及び入会しやすい環境整備をしていきます。
  5. 若い開業医の先生方が入会しやすい工夫をして、会員増強を図ります。
  6. 岡山県医師会や他の部会、行政、県民などと協調して会の運営をしていきます。
  7. 会員の専門性を社会的に活用していきます。
  8. 日本臨床内科医会及び中国四国臨床内科医会との連携を図っていきます。
  9. 地域包括ケアシステムの時代、県民のかかりつけ医集団として在宅医療・多職種連携などかかりつけ医推進事業を図っていきます。
  10. 県医師会員以外の内科医に何らかの形で門戸を開く工夫をしていきます。
  11. 会員同士のコミュニケーションを図ります。研修会の後の懇親会を活用したいと思います。
  12. 作成したリビングウイルの啓蒙と活用を図っていきます。
  13. 各地区の会員の先生方に支部会や代議員制など活性化を具体的に図っていきます。

役員紹介(平成28年度・29年度)

会  長 福 岡 英 明
副 会 長 中 島   豊
佐 藤 利 雄
専務理事 中 村 善 一
理  事 江 澤 和 彦
三 宅 八 郎
塩 出 純 二
山 下 祥 一
道 明 道 弘
大 橋   基
木 村   丹
宇 治 秀 樹
川 口 光 彦
佐々木   髙
三 浦 寛 人
深 田 好 美
氏 平   徹
佐 藤 正 浩
片 岡 仁 美
小 塚   彰
山 成   洋
理事(会計担当) 平 田 弘 昭 
監  事 薄 元 亮 二
草 野   功
顧  問 山 本 和 秀
槇 野 博 史
田 中 茂 人
糸 島 達 也

日本臨床内科医会役員(平成28年度・29年度)

理  事 福 岡 英 明
代 議 員 中  島  豊
中 村 善 一
川 口 光 彦
ページトップへ