岡山県医師会

TOP >  岡山県医師会について >  概要

概要

1.沿革

1915年(大正4)6月
前身の旧岡山県医師会設立
1947年(昭和22)11月
新生岡山県医師会発足
1971年(昭和46)3月
岡山衛生会館竣工
2013年(平成25)4月
公益社団法人岡山県医師会 認定
2016年(平成28)3月
岡山県医師会館竣工

2.主たる事務所及び法人の名称

〒700-0024

岡山県岡山市北区駅元町19番2号

公益社団法人 岡山県医師会

TEL 086-250-5111

FAX 086-251-6622

URL http://www.okayama.med.or.jp

E-Mail oma@po.okayama.med.or.jp

3.会員数(平成28年12月1日現在 3,119人)

(1)A会員(診療所、病院、その他の施設の開設者又は管理者):1,310人

(2)AD会員(高齢のA会員) :126人

(3)B会員(A会員及びC会員以外の会員) :1,432人

(4)BD会員(高齢のB会員) :222人

(5)C会員(医師法に基づく研修医) :29人

4.組織

 本会は医師をもって組織し、郡市等医師会の会員であることが入会の条件となっている。本会は代議員会制度を採用しており、この代議員会を法人法上の社員総会としている。その員数は郡市等医師会(24郡市地区医師会、大学医師会)ごと2名とし、会員数に応じて会員数を50で除した数(端数は切り上げ)を加え各郡市等医師会の員数としており、合計101人となっている。

 役員は理事18人以内、監事2人以内とし、理事のうち1人を会長、2人を副会長としている。会長及び副会長をもって代表理事とし、他の理事を業務執行理事としている。

 理事会は会長が招集し、現在毎週水曜日に開催している。

5.事業内容

(1)公益目的事業

公益1

医師の医学知識、医療技術の研鑽並びに医療従事者の育成及び研鑽に努め、公衆衛生の向上及び地域住民の健康福祉の増進を図る事業
①医師等が生涯にわたり習得する医療関係講座等の研修・セミナーの開催
②社会保険診療に関する対策事業
③日本医師会認定医療秘書養成事業
④医療勤務環境改善支援センター運営事業
⑤地域包括ケア体制整備支援事業

公益2

医療・福祉・社会保障に関する情報を幅広く収集し、県民、医師に提供するとともに、若年層の心臓病対策や感染症発生予防等対策を実施することにより県民の健康を守る事業
①医療情報対策事業
②心電図自動解析事業
③小児救急医療電話相談事業
④特定感染症検査等事業

公益3

医療従事者、医療関係機関等が行う公目的事業に対する助成事業及び学会等が主催する講演会・研修会 に対する補助金の交付事業及び会館貸室事業
① 団体、学会等が主催する講演会・研修会に対する補助金事業
② 関係団体に対する助成金事業
③ 会館貸室事業

(2) 収益事業

医師会関係者以外に対する貸室事業

(3) その他の事業

会員が関与する医事紛争対策事業及び保険福祉事業

ページトップ